趣味に生きる鳩になりたい

仕事に疲れた社会人が趣味に生きたいと切に願うブログ。趣味(野球や映画鑑賞などなど)についてや日々の生活について、のんびり気ままに書いていこう思います。

【スポンサーリンク】

『翔んで埼玉』のキャストの出身地を調べてみた

こんにちは、ざっきゃとんです。

 

前回『翔んで埼玉』の感想記事を書いたときに、キャストの人も埼玉県や千葉県出身の役者さんで揃えたらよかったのに、みたいな無茶なことを書いてしまったので、実際に出ている役者の皆さんの出身都道府県を調べてみることにしました。ただの自己満足です。

 

今回は公式HPにキャストとして名前が載っている役者さんについて調べてみました。いったい出身地俳優率はどれくらいになったのでしょうか…?

www.tondesaitama.com

埼玉県勢

映画内で埼玉県勢の配役だった役者さんの出身地は以下のとおり。

GACKT(麻実麗):沖縄県

京本政樹(埼玉デューク):大阪府

麿赤兒(西園寺宗十郎):石川県

益若つばさ(おかよ):埼玉県

加藤諒(下川信男、Z組):静岡県

宮澤竹美(Z組女子):東京都

鈴木勝大(デュークの側近):神奈川県

福山翔大(デュークの側近2):福岡県

間宮祥太朗(クラブで捕まった人):神奈川県

矢柴俊博(大宮支部長):埼玉県

勝矢(浦和支部長):兵庫県

水野智則(与野):埼玉県

江戸川じゅん兵(東松山):兵庫県

竹森千人(草加):埼玉県

廻飛呂男(深谷):埼玉県

沖田裕樹(川口):埼玉県

市川刺身(新座):東京都

佐野泰臣(上尾):東京都

西岡ゆん(熊谷):静岡県

川口直人(川越):東京都?

(川口直人さんという方は検索するとたくさんヒットしてしまい、多分この人だろうという人の情報を載せているので、もしかしたら間違っているかもしれません…) 

千葉県勢

千葉県勢としてでてきた役者さんで公式HPに名前が載っていたのは3名だけでした。

伊勢谷友介(阿久津翔):東京都

小沢真珠(阿久津の側近):東京都 

中原翔子(阿久津の側近2):熊本県 

 

東京都勢

東京都勢は百美家族とA組の取り巻き4人組です。

二階堂ふみ(壇ノ浦百美):沖縄県 

中尾彬(壇ノ浦建造):千葉県

武田久美子(壇ノ浦恵子):静岡県

高月彩良(A組女子):神奈川県

秋月三佳(A組女子2):東京都

田中明(A組女子3):神奈川県

搗宮姫奈(A組女子4):愛知県

 

現代パート勢

現代パートからは3人家族と婚約者の4人です。

ブラザートム (父):埼玉県?

麻生久美子(母): 千葉県

島崎遥香(娘):埼玉県

成田凌(婚約者):埼玉県 

 

その他

その他といっても神奈川県知事しかいませんが…(笑)

竹中直人(神奈川県知事):神奈川県 

 

 

以上が公式HPにキャストとして名前が載っている35名の役者さんになります。出身地率はどれくらいになったでしょうか。

 

結果は…?

出身地率は34.3%(12/35)でした。およそ1/3ですね。埼玉解放戦線の支部長でだいぶ稼いだ印象がありますが。(笑)

現代パートの登場人物は4人とも出身地どおりということで、そこは狙って配役したんでしょう。 

ちなみに武内監督は千葉県出身ですね。原作マンガには千葉県の事は書かれていなかったんですが、対立要素で面白くするために千葉県の事を盛り込んだと言っていますね。ナイス改変だと思います。(笑)

www.youtube.com

 

なお、wikipediaなど、検索でトップに出てきたサイトの情報をもとに集計したため、出身地じゃないけど住んだことあるとか、その土地に馴染みのある人、という括りだともう少し増えるでしょう。また、出演していない埼玉県あたりの出身俳優さんに誰がいる、などまで調べられれば良かったんでしょうが、今回はここで力尽きましたのでご容赦ください…(笑)

 

調べておいてなんですが、他の映画だとどれくらいの割合になるのかわからないのでこの数字が高いのか低いのかは何とも言えません。ただ、この35名の中では埼玉県出身が一番多いあたり、ある程度は狙って配役したのではないかと推測できます。

また、出身地俳優がどうのこうのはあくまで私の勝手な願望であって、そんなことにかかわらずとも映画の内容は素晴らしいのでそこんところよろしくお願いします。

 

では今回はここまでにします。またね~。

 

 

映画の感想記事は下からどうぞ↓↓

www.zakkyaton.com