趣味に生きる鳩になりたい

仕事に疲れた社会人が趣味に生きたいと切に願うブログ。趣味(野球や映画鑑賞などなど)についてや日々の生活について、のんびり気ままに書いていこう思います。

【スポンサーリンク】

埼玉西武ライオンズのオープン戦情報まとめ①【2019年春】

こんにちは、ざっきゃとんです。

 

3月からついにオープン戦が始まりましたね。(2月から始まっているチームもあり)前回の練習試合情報まとめから引き続き、オープン戦情報をまとめていきたいと思います。

 

f:id:zakkyaton:20181116202133j:plain

3/2●1-6 vs広島東洋カープ

オープン戦初戦はセリーグ三連覇中のカープと、両チーム監督の出身地である佐賀県で試合が行われました。ライオンズは打線、投手陣ともにぱっとせず完敗となりました。

先発の内海は3回1安打無失点と上々の結果でしたね。長野との元巨人対決も実現したことで注目を浴びました。

その後は田村が2回、野田、伊藤、齊藤、平井が各1回と繋ぎましたが、田村が1失点、伊藤が3失点(自責は2)、齊藤が2失点(自責は0)と打ち込まれ、6失点してしまいました。

打線はカープ先発のジョンソンにチャンスは作るものの、4回無失点と抑えられました。今年も左投手には苦労するのでしょうか…

その後もヘルウェグ、レグナルト、一岡、中崎と、ヒットは出るものの無失点に抑えられ、9回に矢崎から1点取るもののそこで試合終了となりました。

www.youtube.com

3/3●4-10 vs広島東洋カープ

初回に上位打線で3点先制するという最高の入り方をした試合でしたが、またも投手陣がつかまり逆転負けでした。打線も初回以外は最終回に1点だけというのも寂しいところ。

投手陣は郭(4回2失点)、佐野(2回4失点)、森脇(1回3失点)、武隈(1回1失点)とまんべんなく打たれました。無失点は最終回に投げた平井のみ。平井様~。

打線は秋山が合流し、上位打線はベストメンバーに近いメンバーとなりました。そこで金子、源田、秋山の3連打、山川内野ゴロ間、森二塁打と、流れるような攻撃ができたのは素晴らしいです。ただ追加点が奪いたかったですね。山野辺にホームランがでたのが良かったですが…

www.youtube.com

3/5○11-3 vs福岡ソフトバンクホークス

オープン戦初勝利は打線爆発でした。主力選手が続々と出場しているので、やはりこういう勝ち方を狙うしかないのでしょうか。

先発髙橋光成は5回2失点、増田、マーティンが無失点でつないでヒースは1失点、田村が無失点と締めました。

打線も一番金子侑が2安打1四球と3出塁をはじめとして、栗山山川に本塁打がでるなど爆発。まんべんなく打っている感じは良いですね。

www.youtube.com

3/6●2-5 vs福岡ソフトバンクホークス

打線が打ててないのもありますが、エラーが3つというのもいただけませんね。自責が付いたのは2失点だけでの敗戦でした。

先発の今井は5回3失点自責2、齊藤、伊藤は無失点で小川が2失点自責0。もちろんランナーを出してしまっているというのも良くないのですが、守備力をもう少し上げないと投手陣がかわいそうと思います。昨年より劣化しているのでは…

打線も前日からはトーンダウン。山川に本塁打が出ていますが、秋山一番外崎三番はちょっと合わないかもしれません。というか外崎は三番より六番あたりでフリーに打たせたいですよね。

www.youtube.com

 

選手入れ替え情報

おもにB班(2軍)へ行った情報を見ていきます。

3/4

佐野がB班行きとなりました。3日の試合で4失点と大乱調だった翌日にすぐ移動となってしまいました。これで開幕ローテ候補からは脱落ですね。ただ榎田に加えて内海も離脱してしまったので、左腕で先発できそうなのが佐野くらいしかいません。まだチャンスはあると思いますので奮起して欲しいところ。

3/6

内海と郭がB班行き。内海は怪我、郭はどうでしょうか。外国人枠の関係で、ニールとの競争になるのでまだ完全脱落とは言えないでしょうが、いまいちパッとしない、けどなんだかんだ抑えるという状況が続く郭の優先度は下がったかもしれません。内海はもう早く治って!としか…

3/7

中田、山田が脱落です。中田はさすがに厳しいので第3捕手は駒月で行くしかないでしょう。ドラフト等で捕手が取れたら戦力外も見えてきてしまいます。山田もチャンスを生かせませんでしたね。山野辺、佐藤の新人組がまずまず、金子一や呉もいるし、という状況で脱落してしまいました。まだ若いので守備、打撃ともに確実性をあげて戻ってきて欲しいところです。

3/8

怪我で出遅れていた岡田、相内がA班に合流しました。岡田がいないとチームが崩壊するので、もう怪我しないよう祈ります。相内もこの状況だと先発で試すでしょう。個人的には中継ぎでいいのではと思いますが、先発がいないのでそうも言ってられない状況ですね。

 

個人的な総評

台所事情が非常に厳しい投手陣。

まず先発は、髙橋光成と今井はローテ入り確定でしょう。ソフトバンクに対して試合を作りましたので、今の状況で2人に勝てるピッチャーはチーム内にいません。若い二人に頼らなければいけない厳しい状況ですが、将来のダブルエースとして期待値は高いです。

郭はどうでしょうか。例年通り圧倒的に抑えるって感じではなく、のらりくらりって感じなのでどうもすごく良くは見えづらいタイプなのが評価の難しいところです。昨年後半からなんだかんだ試合は作っているので落第と言えるほどのものでもないですが、疲労がたまると厳しい気がするので年間通しては難しいでしょう。開幕直後の厳しいときに頑張ってもらって、後半なりにまた出てきてもらうって言うのが良い使い方なのかもしれません。と考えると、ニールとの競争ではありますが、開幕ローテ入りも十分あり得ます。

内海は怪我、佐野は脱落、相内はどうなるでしょうか。

中継ぎ陣は、平井は素晴らしいですね。勝ちパターンに入るかはわかりませんが、欠かせない戦力です。年間通して1軍でやれるよう頑張って欲しいところです。増田もよさそうです。昨年後半からの復活を継続できていれば最高ですね。

野田はいいコースに行けば抑えますし、田村、齊藤も悪くはないんですが、ちょっとコントロールが甘いのが目立ちます。伊藤、武隈は一段階落ちますかね。先発陣に比べると、まだ 戦力は多い印象はあります。

 

打線が抑えられるとあっさり負けるというように、ロースコアの試合で勝ちが拾えないと良くてAクラス争い、最悪最下位争いになってもおかしくないですが、現状はそんなチーム状況になってしまっています。非常に厳しいですが、投手陣の奮起に期待するしかありません。

 

 

オープン戦はDAZN等で観られるので、現地になかなか行けなくても情報が得られて良いですね。

開幕まであと少し、期待して待ちましょう!

 

では今回はここまで。

またね~。